Googleの認証サービスの不具合により世界的に大規模な障害が発生した記憶もまだ新しいのですが、今朝メールをチェックしたら、あれ?届いているはずのメールが来ていないことに気が付きました。

どうやら、私のGmailアカウントにメールを送信した人のところには、エラーメールが返されているようでした。

host
    gmail-smtp-in.l.google.com[74.125.203.26] said: 550-5.1.1 The email account
    that you tried to reach does not exist. Please try 550-5.1.1
    double-checking the recipient's email address for typos or 550-5.1.1
    unnecessary spaces. Learn more at 550 5.1.1
    https://support.google.com/mail/?p=NoSuchUser d68si173381pfc.116 - gsmtp
    (in reply to RCPT TO command)

打ち間違いじゃないかとか、ダブルチェックしろなど英文で色々と書かれていますが、要するに「送信先のメールアドレスが見つからない」というエラーになっているようです。

もちろんメールアドレスが無いことはないですし、その後のメールは届いてきています。

どうやら、Gmailでまた大規模障害が発生したようです。

このページは英文ですが、どうやら、12/15 13:30PDT(太平洋時間)頃から障害が始まっており、Googleでは対処中で 12/15 16:00PDT までには目処が立ちそう、という内容です。

太平洋時間は日本時間より17時間ずれていますので、日本時間にすると 12/16 6:30 から始まり、12/16 9:00 頃に目処が立ちそう、という感じのようです。

もうすでに日本時間の10時をまわり、Gmailのほうも続々とメールを受信していますので、不具合は解消していると思います。

Googleに関しは、2日連続して大規模障害が起きているので、どうしたのかな?と思います。

カテゴリー: ネット関連

0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください