マネジメントに関する仕事をしていて思うのは、人によって、仕事に対する姿勢とか、向上心とか、周囲の気配りとか、かなり違ってくるということがあります。
仕事に対する姿勢などというものは、もはや企業文化というようなレベルの話じゃないかと思うので、「こうしましょう」と言って済むような問題じゃないんですね。
自分が仕事をするのなら自分が苦労するだけで済みますが、他人に仕事をしてもらうのは、これが非常に難しい。褒めるか?おだてるか?あるいは、脅すか?
そんな中、mixiのコミュニティで、この本が紹介されているのを見つけました。とにかく読んで勉強したいと思います。

カテゴリー: 書籍紹介

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください