サーバ上のMySQLデータベースにパソコンから接続するために、ちょっとレガシーチックな構成をする必要があり、ODBCを使って設定しました。
MySQL ODBCドライバーは下記のサイトからダウンロードしてインストールしました。インストール自体はデフォルトのまま次へ次へで終わりました。
MySQL :: Download Connector/ODBC
ODBC データソース アドミニストレーターは、コントロールパネル→管理ツール→データソース(ODBC)とたどります。システムDSNタブを選択して追加をクリックします。
インストールされているODBCドライバが表示されますので、MySQL ODBC 3.51 Driver を選択し「完了」をクリックします。
20150731-135900-odbc-select.png
設定項目を入力します。
20150731-140100-odbc-setting.png
正しく入力したので「Test」をクリックします。エラー。
20150731-135300-error-user.png
エラーメッセージは:

Connection Failed: [HY000][MySQL][ODBC 3.51 Driver] Access denied for user ‘user’@’172.16.x.x’ (using password: YES)

ユーザー名/パスワード、サーバ側のMySQL、ファイアウォール等、ひと通り確認したところ問題はなかったのですが、実は MySQL ODBC 3.51 ドライバーにはもう一つの落とし穴があります。
Install and Create MySQL ODBC Connector on Windows 7 64 bit | Plain Tutorials
http://www.plaintutorials.com/install-and-create-mysql-odbc-connector-on-windows-7/
パスワードに special character が含まれているとエラーになってしまうようです。special character とは、「!」「#」「$」「%」などの文字のことです。私のところではマイナス記号「-」を使わないようにしたらエラーが出なくなりました。
20150731-135100-odbc-ok.png
この問題は小さいものではないと思いますので、近いうちに修正されるとは思いますが、何かの参考になればと思い記事を作成しました。

カテゴリー: サーバ関連

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください