以前インストールした CentOS5.2 ですが、サポートが終了してからだいぶたちますので、セキュリティのために入替えを計画しています。
yum を実行したところ、以前対応したのと同じエラーメッセージが表示されました。

Loading “priorities” plugin
Could not retrieve mirrorlist http://apt.sw.be/redhat/el5/en/mirrors-rpmforge error was
[Errno 14] HTTP Error 404: Not Found
Error: Cannot retrieve repository metadata (repomd.xml) for repository: rpmforge. Please verify its path and try again

前回は自分のサーバ側の設定ミスだったのですが、今回は違うようです。
調べてみたところ、rpm-forge のサイトが2016年7月以降停止しているということのようです。対処方法としては、rpm-forge の設定を enabled=0 にします。

# sudo vi /etc/yum.respos.d/rpmforege.repo
# Name: RPMforge RPM Repository for Red Hat Enterprise 5 – dag
# URL: http://rpmforge.net/
[rpmforge]
name = Red Hat Enterprise $releasever – RPMforge.net – dag
#baseurl = http://apt.sw.be/redhat/el5/en/$basearch/dag
mirrorlist = http://apt.sw.be/redhat/el5/en/mirrors-rpmforge
#mirrorlist = file:///etc/yum.repos.d/mirrors-rpmforge
enabled = 0 ←ここが1になっているのを0にします
protect = 0
gpgkey = file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-rpmforge-dag
gpgcheck = 1

これでyumが動くようになりました。早いところ新しいOSに乗り換えなければ。

カテゴリー: サーバ関連

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください