error_log などに日本語が出力されると文字化けして読めない状態になってしまうのですが、トラブっているときなど、どうにかして読みたいことも多いです。例えば下記のようなメッセージが出力されていたとします。

\xe3\x83\x87\xe3\x83\xbc\xe3\x82\xbf\xe3\x83\x99\xe3\x83\xbc\xe3\x82\xb9\xe3\x82\xa8\xe3\x83\xa9\xe3\x83\xbc

文字化けを解読するサイトがいくつかあるので、入力して解析してみようと思っても、なかなか日本語が出てきませんが、以下のようにすると日本語を取り出すことができます。
1.「\x」を「%」に置換する
vim なら :%s/\\x/%/g とします。
2.URLデコードします
下記のサイトなどでできます。
Web便利ツール/URLエンコード・デコードフォーム/処理完了 – TAG index
3.得られた日本語は
「データベースエラー」
日本語が得られましたが、おおざっぱすぎてよくわかりません(;´Д`)
とりあえずこれを手がかりに調べてみることにします。

カテゴリー: サーバ関連

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください