ログイン処理が完了するまで待たされる状態に

Windows10 の Hyper-V で仮想サーバを作成し、CentOS7 をインストールしました。早速 ssh で接続してみようと思ったら、ぜんぜん応答が帰ってきません。しばらく放置していたら、30秒から1分ほどしたらプロンプトが表示されました。

firewall-cmd でファイアウォールの状況を調べてみましたが CentOS7 では初期状態で ssh は許可されているのでファイアウォールの問題ではないようです。

/etc/ssh/sshd_config の内容を見てみても、特に修正したわけではないのでおかしいところはなさそうです。

いろいろ調べていたところ、DNS を使う設定をオフにすると良いという情報を見つけましたのでやってみました。

/etc/ssh/sshd_config ファイルを修正します。

UseDNS no

sshd を再起動します。

# systemctl restart sshd

これで、ssh のログインが普通に行えるようになりました。

カテゴリー: サーバ関連

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください