WindowsXP を使っていると、エクスプローラーのツリー表示に「デスクトップ」が沢山表示されたりして崩れてしまう症状が発生することがあります。
20080804-141358-436.png
これは、タスクバーの右クリックで表示される「ツールバー」の中にある「デスクトップ」を選択していると、ほぼ確実に症状が発生するようです。
「デスクトップ」が沢山表示されるだけでなく、[+][-]アイコンが表示されなくなったり正しく動作しなくなったりします。エクスプローラーをいったん閉じて開き直せば直りますが、しばらくたつとまたおかしくなります。
解決策はひとつしかなく、タスクバーに「デスクトップ」を表示しないようにするしかありませんが、「デスクトップ」のチェックを外すと、それまでの症状が嘘のようにピタリとおさまります。
Windows 2000 ではタスクバーに「デスクトップ」を表示していてもこのようになることはありませんでしたので、XPだけの不具合のようです。

カテゴリー: パソコン関連

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください