富士通のノートパソコンが「電源が突然バチンと切れる」という症状になってしまいました。
自分が昔使っていたソーテックのノートPCも電源コネクタの接触不良になってしまったのですが、今回も同じような症状のようです。
ACアダプタのプラグを差し込むと前面の液晶に電源マークが表示されるのですが、プラグをグリグリ動かすとチラチラ消えたりします。
自分で交換できそうなものなのか確認するため、開けてみることにしました。
fmv-dc-jack.jpg
指で押してみても思ったよりグラグラしないので、もしかするとハンダ不良ではなく、コネクタ内部での断線の可能性が高いような気がします。
インターネットで検索してみると、電源ジャックの接触不良はメーカーを問わず発生していて、頻度の高い故障のようです。富士通のノートPCは電源コネクタが若干故障しやすいような情報もありました。
Yahoo!オークションでノートPCのカテゴリの中を検索してみたら、MF・MGシリーズ用DCジャックが300円程度で出品されていました。
手元のノートPCはNB955という型番で、写真のものと見比べると外側の形が異なるのですが、寸法は同じくらいなのでとりあえず注文してみることにしました。
届くまで数日かかるかもしれませんが、まずは到着を待ちたいと思います。

カテゴリー: パソコン関連

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください