遅ればせながら、Firefox4 をインストールしました。
もちろん Tab Mix Plus も入っています。
ついでなので、Tab Mix Plus の設定の中で自分が便利に使っているものを紹介します。
タブの幅を変えないようにする設定です。
(1)まずタブバーを多段表示します
「表示」→「タブバー」
20110510-104002-2955.png
タブバーの位置:上部
一段に収まらない数のタブを開いた場合、タブバーを:多段表示にする
バーの最大表示段数:3段
(2)タブ幅を固定
「表示」→「タブ」
20110510-103746-2954.png
タブ幅:「160」から「160」ピクセル ※同じ数値にすることが肝心
その他はお好みに応じて設定してください。
そうすると、↓こうなります。
20110510-103339-2953.png
タブの幅が小さくて読みにくいかも知れませんが、タブが増えていくと、↓こうなります。
20110510-103325-2952.png
バッテンボタンを押してタブを閉じていくときでも、タブの個数によって幅が変わってしまうようなことがなくなりますので、ボタンの場所が変わってしまうストレスから解放されます。
Firefox には他にもカスタマイズの項目が多くありますので、機会があればまた紹介したいと思います。

カテゴリー: パソコン関連

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください