Windows7のPCから、いつしかSambaの共有フォルダにアクセスできなくなってしまいました。詳しく調べると、コンピュータ名でのアクセスが出来ないようで、IPアドレスを指定すれば問題なくアクセスできるようです。
20170127-netbios-001.png
IPアドレスでアクセスすれば使えなくはないのですが、コンピュータ名でアクセスすることを前提にしたショートカットをたくさん作ってしまったので、コンピュータ名でアクセスできるように色々調べてみました。
まずはPINGしてみます。当然のようにエラーが表示されますが、IPアドレスを指定すると問題ありません。

C:\Users\username>ping file_server
ping 要求ではホスト file_server が見つかりませんでした。ホスト名を確認してもう一度実行してください。
C:\Users\username>ping 172.16.1.2
172.16.1.2 に ping を送信しています 32 バイトのデータ:
172.16.1.2 からの応答: バイト数 =32 時間 <1ms TTL=64
172.16.1.2 からの応答: バイト数 =32 時間 <1ms TTL=64
172.16.1.2 からの応答: バイト数 =32 時間 <1ms TTL=64
172.16.1.2 からの応答: バイト数 =32 時間 <1ms TTL=64
172.16.1.2 の ping 統計:
  パケット数: 送信 =4、受信 =4、損失 =0(0% の損失)、
ラウンド トリップの概算時間(ミリ秒):
  最小 = 0ms、最大 = 0ms、平均 = 0ms

次に net view で状況を見てみます。自分以外が表示されません。

C:\Users\takesita>net view
サーバー名       注釈
----------------------------------------------------------------------------------------
\\PCNAME7
コマンドは正常に終了しました。

NetBIOS の名前解決のキャッシュを削除して再検索してみますが、変わりませんでした。VPNなどが設定されているのでネットワークインタフェースが5個あるのですが、エラーメッセージが5個表示されました。

C:\Users\username>nbtstat -R
  NBT リモート キャッシュ テーブルを削除できませんでした。
  NBT リモート キャッシュ テーブルを削除できませんでした。
  NBT リモート キャッシュ テーブルを削除できませんでした。
  NBT リモート キャッシュ テーブルを削除できませんでした。
  NBT リモート キャッシュ テーブルを削除できませんでした。
C:\Users\username>nbtstat -A file_server
ローカル エリア接続:
ノード IP アドレス: [0.0.0.0] スコープ ID: []
  ホストが見つかりませんでした。
(以下、似たような内容の繰り返し)

NetBIOSの関係ということで、ネットワークアダプタのWINSの設定を確認してみたら、NetBIOS over TCP/IP が無効になっていました。
20170127-netbios-005.png
「NetBIOS over TCP/IP を無効にする(S)」を「既定値(F)」に変更したところ、コンピュータ名でのアクセスができるようになりました。
20170127-netbios-007.png
「NetBIOS over TCP/IP を無効にする(S)」になっていた理由ですが、思い出してみると、Windows7 を高速化するテクニックとして見つけた下記のページに書かれていた設定を行っていたのでした。
Slow performance when opening MS Office files
https://www.novell.com/support/kb/doc.php?id=7007788
ここには下記のように書かれていたので、NetBIOS over TCP/IP をオフにしてみたのでした。

Disable NetBIOS:
In some cases, slow performance can be attributed to server lookups via NetBIOS, which is not needed on modern networks. In these cases, disabling NetBIOS queries in the advanced TCP/IP settings of the network adapter may resolve the delay.
1. Navigate to the Local Area Connection Properties dialog for the network adapter (Control Panel -> Network and Sharing Center -> Change Adapter Settings -> Right-click on the network connection -> Properties)
2. Select the "Internet Protocol Version 4 (TCP/IPv4)" item, and click on the "Properties" button
3. Click the "Advanced" button
4. Click on the "WINS" tab
5. Click the radio button for "Disable NetBIOS over TCP/IP"
(Google翻訳)
場合によっては、パフォーマンスの低下はNetBIOS経由のサーバールックアップに起因する可能性があります。これは最新のネットワークでは不要です。 このような場合、ネットワークアダプタの詳細なTCP / IP設定でNetBIOSクエリを無効にすると、遅延が解決される可能性があります。

結論としては、NetBIOS over TCP/IP を無効にしても私の環境ではそれほど効果はなく、むしろ Samba のファイル共有を使用しているので NetBIOS over TCP/IP をオフにすると名前でのアクセスができなくなる、ということがわかりました。

カテゴリー: パソコン関連

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください