DELL Optiplex 3060 の Windows10 プリインストールモデルの電源を投入してから Windows が起動するまでの画面を撮影しました。

お住まいの地域はこちらでよろしいですか?

「日本」が選択されているので、そのまま「はい」をクリック。

キーボード レイアウトはこちらでよろしいですか?

Microsoft IME が選択されているので、そのまま「はい」をクリック。

2つ目のキーボード レイアウトを追加しますか?

追加しないので、そのまま「スキップ」をクリック。

重要なセットアップを実行します
Windows 10 使用許諾契約

Windows 10 の使用許諾契約を読みます。

設定する方法を指定してください。

普通に使用するPCとしてセットアップしたいので「個人用に設定」を選択。

Microsoft アカウントでサインイン

Microsoft アカウントは使用しないので、左下の「オフライン アカウント」をクリック。こうすると、これまで通りPCごとのユーザー名でログオンして使用することができます。

このPCを使うのはだれですか?

システム管理者として登録するユーザー名を入力します。

確実に覚えやすいパスワードを作成します

パスワードを入力します。入力したパスワードに地震がないときは、入力欄右端に表示される目のアイコンをクリックすることで表示されるので確認します。

パスワードの確認

先ほど設定したパスワードと同じものを入力します。

このアカウントのセキュリティの質問を作成します

セキュリティの質問は、いわゆる「秘密の質問と答え」になります。3つ設定する必要がありますので、3回繰り返して設定します。

アクティビティの履歴を利用してデバイス間でより多くのことを行う

今回は「いいえ」をクリックしました。

デジタル アシスタントを利用する

今回は「拒否」をクリックしました。

デバイスのプライバシー設定の選択

プライバシーに関する設定をします。今回は、何も変更せずに「同意」をクリックしました。

サポートおよびプロテクション

そのまま「次へ」をクリックしました。

サポートおよびプロテクション

今回は、自分の情報を送信したくないので2番めのチェックをオフにして「次へ」をクリックしました。

これには数分かかることがあります
Microsoft Edge Start page

Windows10 の初期設定が完了すると、Microsoft Edge のスタートページが表示されます。ニュースフィードの言語を選択して、[Get started]をクリックします。

カテゴリー: パソコン関連

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください